看護師転職サイトプラスでは看護師求人、看護師転職、看護師募集についての情報をまとめます。

看護師転職サイト̟プラス

大学病院で働く看護師

WRITER
 
大学病院で働く看護師
この記事を書いている人 - WRITER -

大学病院で働く看護師

大学病院で働く看護師のイメージはあまりよいとは言えません。

・お給料が安い
・看護研究や論文など業務以外の仕事が多い

など、仕事量や内容が給料に見合っていないと捉えられがちです。
実際に私自身、大学病院で3年間働いた経験があります。
入った動機は実習で病院自体に慣れていたから。
実際に就職してみて、他の病院で働く友達に聞いてみると、たしかにお給料は断然大学病院の方が低かったです。
お給料の話になると仕事のモチベーションが下がることもありました。
また、看護研究や論文など、業務以外の仕事も多いのは事実です。
実際にやってみて、論文発表前は寝不足の日々が続き、夜勤明けにもレポート提出に追われることもありました。
しかし、それらはすべて自分の知識となって現場に生かせるものとなっていったので、私は知識も増やせて、
むしろプラスになったと考えています。実際にお給料が高い病院はその分大変だったりします。
たしかに大学病院もそれなりに忙しいですが、患者様が少ない時にはゆったりとしていることもあります。
難しい疾患の患者さんが入院してきたり、病床数が足りないために他の科の患者様が転科してくることもありました。
大学病院は普通の病院で入院できないような疾患の人も訪れます。
そのため、他の科の患者様が来た時には、初めて行う難しいケアなどに戸惑うこともありました。幅広い知識、専門性が問われる職場であり、キャリアアップを目指す人には大学病院はおすすめです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 看護師転職サイト̟プラス , 2020 All Rights Reserved.