看護師転職サイトプラスでは看護師求人、看護師転職、看護師募集についての情報をまとめます。

看護師転職サイト̟プラス

看護師の貯金について

WRITER
 
看護師の貯金
この記事を書いている人 - WRITER -

看護師の貯金について

看護師は専門職であり、一般的に給料が高いです。
夜勤手当や残業代が多ければ、月にそれなりの額を稼ぐことができるでしょう。
入るお金が多ければ、財布の紐を緩めてしまう事は十分起こり得ます。
実際、ブランド物を好む方も多いです。
しかし、看護師は身体的にも精神的にもハードな仕事のうちの一つであり、離職率も高いです。
高収入であっても、金銭感覚を狂わせる事なく、貯蓄に励むべきです。
将来結婚を考えているなら、交際費、養育費等、莫大な費用がかかります。
十分な貯金があれば、子供の教育や今後の生活に選択の幅を広げることができます。
怪我や病気や親の介護など、まとまったお金がいつ必要になるかわかりません。
最低でも2年間、収入がなくても生活できるだけのお金は貯金しておきましょう。
まずは、簡単でいいので、家計簿をつけましょう。
1円単位まで計算する必要はないので、大まかで結構です。
家計簿をつけなければ、自分が月にどれだけのお金を使っているか分かりません。
外食やコンビニ弁当やペットボトルの飲料水は可能な限り控え、自炊し、水筒を持ち歩きましょう。
楽をしようとすると、それなりの額を支払わなければなりません。
携帯も格安のものに変更するのがおすすめです。月に1万、年間12万円も支払う程の価値は携帯には無いのではないでしょうか。
保険にもお金をかけ過ぎず、格安のものを検討しましょう。旅行も、貯金が貯まるまでは控えた方が無難です。
節約しなければ、貯金はできません。
ですが、目標の金額に達するまでの辛抱です。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 看護師転職サイト̟プラス , 2020 All Rights Reserved.